「博物ふぇすてぃばる!」に出展しました!

リポーター「地球の玉手箱」

アートサークル「生物部」は、8月9日、10日に東京・九段下の科学技術館で開催された「博物ふぇすてぃばる!」に「生物部」初の合同展示&過去最大人数の9名で参加しました。

特別企画「学問からエンタメ!」では『系統樹からみる生物の移動方法』のテーマで約9ヶ月かけて準備。「固着」、「這う」、「漂う」、「泳ぐ」、「歩く」、「飛ぶ」にちなんだ生物作品でブースを彩りました!
イベント中、会場は大変な賑わい(1日目は入場規制が入るほど)でしたが、お客様からはパネルについて質問があったり「系統樹の絵ががきれい」などのお言葉をいただきました。
また、「ニッチェ・ライフ」さんの取材も受けるなど、おかげさまで大盛況のうちに終了しました(^^)

大混雑の中、「生物部」のブースにお越しいただいた皆さまに心からお礼申し上げます。

【今回の参加者】(50音順)
・ASCO
・iku
・UMEZAWA CRAFT
・観察日記
・kinoko-mono
・地球の玉手箱
・ハサミック・ワールド(浅見雅信)
・ばし山
・6*umi(むつうみ)

●博物ふぇすてぃばる!公式HP

系統樹
系統樹は「観察日記」さんの手描きイラストを拡大しました。パネルのゆるイラストも必見~

会場
会場は両日とも大賑わいでした
プロフィール

生物部

生物部
生物が大好きなアート・クラフト作家の集まり「マニアック生物アートサークル『生物部』」です。私たちは「マニアックな視点」で「実在する生物」を「手作り作品で表現する」ことにこだわっています。
・ホームページはコチラ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
FC2カウンター