スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「第2回 博物ふぇすてぃばる!」に出展しました

レポーター:UME

マニアック生物アートサークル「生物部」は、2015年8月8、9日、東京・九段下の科学技術館で開催された「第2回博物ふぇすてぃばる!」に出展しました。
出展ブース数、フロア面積ともに昨年を上回る規模で開催され、来場者数は両日合わせて4000人を超えたそうです。
猛暑の中お越し下さいましたお客様、ありがとうございました。

150808_0.jpg「生物部」出展風景。

参加作家:ASCO、UME、観察日記、kinoko-mono、地球の玉手箱、もえぎ堂(ゲスト)
解説制作:観察日記

150808_1.jpg「博物ふぇすてぃばる!」ならではの企画
「ガクモンからエンタメ☆」
「生物部」のテーマは「青色の系統樹

150808_2.jpg青色の生きものたちはどうして青いのか、
どのようにして青色を出しているのかを解説し、
例となる生きものを作品で紹介しました。

今年も多くのお客様、出展者の皆さまと交流することが出来て、とても充実した2日間でした。
この素晴らしいイベントを準備・運営して下さった「博物ふぇすてぃばる!」実行委員会の皆様、本当にありがとうございました。
スポンサーサイト
プロフィール

生物部

生物部
生物が大好きなアート・クラフト作家の集まり「マニアック生物アートサークル『生物部』」です。私たちは「マニアックな視点」で「実在する生物」を「手作り作品で表現する」ことにこだわっています。
・ホームページはコチラ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。