スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生き物のきずな展@つくば

レポーター:UME
今日から国立科学博物館筑波実験植物園で「生き物のきずな展」が始まります。
マニアック生物アートサークル「生物部」は期間中の土日にグッズ販売をします。例年「きのこ展」として開催されていたイベントですが、今年は多様な生き物のつながりをテーマにしているので、私たち「生物部」も多様な生き物をモチーフとした作品を準備しています。入場口の建物(教育棟)を出てすぐの場所に出店していますので、是非お立ち寄り下さい。

【販売予定作品】
ASCO : フェルト小物・文房具・布鞄(※1)
ばし山 : 羊毛フェルトグッズ、小物
地球の玉手箱 : プチジオラマ、置物
UME : ステンドグラス、ガラス絵小物、木工小物
kinoko-mono : 彫金アクセサリー(※2)
《ゲスト》 コケイロ : コケモチーフのアクセサリーや小物(※1)
《ゲスト》 もえぎ堂 : 文房具、小物、消しゴムスタンプ

(※1)ワークショップ開催予定
(※2)教育棟内佐野書店様ブース内にて販売

【出店予定日】
10月17日(土) ASCO、ばし山、kinoko-mono
10月18日(日) ASCO、ばし山、kinoko-mono、コケイロ
10月24日(土) ASCO、地球の玉手箱、UME、kinoko-mono、もえぎ堂
10月25日(日) ASCO、地球の玉手箱、UME、kinoko-mono、もえぎ堂

「生き物のきずな展」
会場:国立科学博物館筑波実験植物園
期間:10月17日(土)~25日(日) 9:00~16:30(入園は16:00まで)
※生物部によるグッズ販売は期間中の土日のみ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

生物部

生物部
生物が大好きなアート・クラフト作家の集まり「マニアック生物アートサークル『生物部』」です。私たちは「マニアックな視点」で「実在する生物」を「手作り作品で表現する」ことにこだわっています。
・ホームページはコチラ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。