スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャパンバードフェスティバル2010

リポーター:うめ
JBF
10月23日「ジャパンバードフェスティバル2010」に、メンバーの"地球の玉手箱"さんと"toiro"さんと一緒に行ってきました。
朝9時半に我孫子駅に集合して巡回バスに乗り、まずは第4会場の「鳥博広場」へ。
午後に別の会場で講演会を聞くため、とりあえずざっと見て次の会場へ向かう予定でしたが、最初に見た書籍販売のブースで早くも引っかかってしまいました。他にもNPOや行政関連の展示が多くあり、みな興味深く、後ろ髪を引かれながら次の会場へ。
第3会場「水の館」周辺では海外の観光局や旅行会社のブースがあり、南国の鳥たちの写真に目を奪われ、グッズをゲットするためにアンケートに答え、ここでもまた時間を費やしてしまいました。
第2会場「手賀沼親水広場」ではグッズ販売があり、マニアックな作品の数々に心惹かれ・・・。
あっという間に時間がなくなり、バスで第1会場「アビスタ」へ移動。
10周年記念講演「鳥から身を守る虫たち」を聴講しました。
同会場では写真や絵画も多数展示されていましたが、時間の関係で残念ながらじっくり見ることは出来ませんでした。
イベント終了まであと1時間となり、水上シャトルバスで再び第2会場へ戻って各自見足りないところを回ることに。
見たかった「鳥の博物館」は1歩も入ることなく終わり、盛り沢山のイベントに、また来年も!と誓うメンバー一同でした。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

お疲れさま!

バードフェス誘ってくれてありがとうございます。
とっても楽しかったです。
朝一に行ったのにあっという間の1日でした。
スタンプラリーがビンゴしたのに応募券をもらわなかったのを
家族にドジ!となじられました(_;)
今回は下見ですね。次回が楽しみです。

No title

toiroさん
お疲れ様でした。楽しかったですね~。
また来年も是非!
スタンプラリー、当たるといいな。へっへっへ。
プロフィール

生物部

生物部
生物が大好きなアート・クラフト作家の集まり「マニアック生物アートサークル『生物部』」です。私たちは「マニアックな視点」で「実在する生物」を「手作り作品で表現する」ことにこだわっています。
・ホームページはコチラ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。